« レフティについて | トップページ | LSの授業で学生に何を伝えたいか »

2024年2月13日 (火)

「企業ではたらく20人の女性リーダー」

 株式会社wiwiw著『企業ではたらく20人の女性リーダー』(経団連出版)をいただきました。どうもありがとうございます。
 いろんな会社で働いている女性リーダーたち20名のインタビューを収録した本です。末尾には,こうした女性リーダーたちの共通項はなにかが分析されています。彼女たちは年齢も学歴もキャリアもいろいろですが,最大の共通項は,やはり自分でキャリアを切り開いていく意識と意欲がしっかりある点だと思いました。当たり前のことですが,強固なジェンダーバイアスがある企業社会のなかでは,それは簡単なことではないでしょう。また家族の理解を得ていた人が多かったことも印象的でした。会社では敵がいても,家庭内で味方がいれば頑張れるのでしょう。これは男性でも同じかなと思いますが,とくに女性においては,精神面だけでなく,育児などの実働面でも味方がいるかどうかは大きなポイントでしょう。女性だけでなく,男性にも読んでもらいたい本です。
 ところで,今学期のLSの期末試験では,巴機械サービス事件を参考にした問題を作りました。男女差別的な雇用制度に対して,法的にどう切り込むかということを学生に問うてみたかったからです。男女差別は重要なテーマであるにもかかわらず,試験では問いにくいものでしたが,今回は思い切って出題してみました。
 

« レフティについて | トップページ | LSの授業で学生に何を伝えたいか »

読書ノート」カテゴリの記事