« AI採用について考える | トップページ | 神大生棋士 »

2018年2月13日 (火)

新作

 週刊労働新聞で連載中の「雇用社会の未来予想図-技術革新と働き方-」の第5回目のテーマは「序列が変わる」です。雁行型からカエル跳び型への変化をみていこうという内容になっています。ビジネスガイドで連載中の「キーワードからみた労働法」は,前に予告しましたように,「リハビリ勤務と賃金」です。
 書籍では,『最新重要判例200労働法』(弘文堂)の第5版も,もうすぐ刊行されます。第4版までと同様,多くの人に活用していただければと思います。
 さらに,お待たせしました。ようやく解雇の金銭解決に関する本『解雇規制を問い直す-金銭解決の制度設計』(有斐閣)が刊行されます。経済学の川口大司さんとの共編で,多くの人に助けていただき,ようやく刊行にこぎつけました。こちらは論争の書となるか,スルーされてしまうか,なんともいえませんが,政策論義に一石を投じることができればと思っています。

|

« AI採用について考える | トップページ | 神大生棋士 »

私の著作」カテゴリの記事