« 経済教室 | トップページ | 休暇 »

2017年8月31日 (木)

菅井王位誕生

菅井竜也七段が王位戦で4勝1敗で羽生善治三冠からタイトルを奪取しました。菅井七段が勝った対局はほぼ完勝で最終局も強かったです。消費時間にも差がある対局が多く、さすがの羽生三冠も苦しんだようです。平成生まれの初のタイトルホルダーで、藤井ブームが実力派若手に火をつけたのかもしれません。その藤井四段も菅井新王位には先日負けましたし、もう一人名人奪取を狙っている若手最強豪の豊島将之八段にも棋王戦決勝トーナメントで完敗でした。豊島八段はA級順位戦でも3連勝です。
羽生は二冠になりましたが、竜王挑戦の可能性は残っています。松尾歩八段と1勝1敗のタイで決戦は8日です。

|

« 経済教室 | トップページ | 休暇 »

将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 経済教室 | トップページ | 休暇 »