« 藤井四段31勝目(デビュー以来) | トップページ | 広島日帰り出張 »

2017年7月14日 (金)

日経新聞(地方版)に登場

 14日の日本経済新聞の中部経済版に登場しました。勤務間インターバルについてのコメントです。電話インタビューで20分くらい話しましたが,掲載されたのはワンフレーズです。まあ,そんなものでしょう。
  日経新聞では,少し前に,別の記者から,第2電通事件の処理に関するインタビューがありました。法人が罰金で,経営陣は不起訴になりそうだが,それについて,どう考えるかというものです。かなり時間をかけて,誤解が生じないように丁寧に答えました(別に電通を擁護するわけではないですが,世間はなにかあれば刑罰を求めるが,それはいかがなものかということ,でも労基法違反は犯罪になりうるということを経営者に知らしめた意味は大きいということ,大事なのは事件の再発防止だが,それに必要なのは個々の企業だけの問題ではないということなど)が,これは記事になるでしょうかね。
  日本法令のビジネスガイドの最新号では,今回は,「女性活躍推進」をテーマにしました。先日の日本労働法学会でのワークショップでコメントをしたこともあり,これをテーマに取り上げました。
 有斐閣の判例六法の労働法分野の編集会議では,今回は,判例百選に掲載されているが,判例六法に収録されていないものの検討をしました。その結果,2件の裁判例が追加となりました。最新判例の掲載は2件となります。どの事件が追加されたか楽しみにしておいてください。民法改正による修正も検討しましたが,これは私にも勉強になりました。時効に関する規定の改正のインパクトはしっかり押さえておく必要がありますね。
 この会議では,3年前から京都支店に行って会議をしていましたが,神戸から京都支店はかなり遠く(気分的には名古屋に行く方が近いです),私にとっては不便でした。そこで,今回はSkypeで自宅からの会議参加をお願いしました。小さなトラブルはありましたが,無事終了しました。テレワークの時代ですので,SkypeやWEB会議でできるものは,できるだけそれでやるようにしましょう。大切なのは,マイクの性能と配置ですね。

|

« 藤井四段31勝目(デビュー以来) | トップページ | 広島日帰り出張 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事