« 内藤了『ON猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』 | トップページ | 日本法令から3本 »

2017年2月13日 (月)

労働法で人事に新風を

 1年以上前に刊行していた『労働法で人事に新風を』(商事法務)が,昨日の日経新聞の日曜版の読書欄(今を読み解く)で,早稲田大学の川本裕子教授に紹介されていて,びっくりしました。そもそも,この本が,川本先生の目に留まっていたこと自体驚きでした(たぶんお会いしことはなかったと思います)。
 この本は,「労働法」と「人事」というキーワードが,書名に入っているので,キーワードでヒットしやすいようになっていますが(それを狙ったわけではなかったのですが),あまり多くの人に読まれている本ではなさそうなので(担当編集者がすでに退職しているので,本の売れ行き情報などは入ってきません),そろそろ忘れられた本になっているのではと心配していました。そのようななか,川本先生にしっかり読んでいただいたことは,ほんとうに有り難く思っています。
 一見,軽い本のようなのですが,全部をとおして読でんもらうと(意外に早く読めると思いますよ),労働法のちょっと変わった入門書になっていることをわかっていただけると思います。個人的には自信作であり,できれば電子書籍にしてぐっと値段を下げて売り出してもらいたいですね。

|

« 内藤了『ON猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』 | トップページ | 日本法令から3本 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事