« 充実の渡辺三冠 | トップページ | それでもオリンピックをやるのか »

2021年3月21日 (日)

今年の阪神タイガース

 しばらく野球のことは書いていませんでしたね。阪神タイガースがオープン戦で優勝したという,どうでもよいけど,嬉しいニュースが飛び込んできました。長年の功労者である能見投手や,精神的支柱であった福留選手が去り,その前年には鳥谷選手も去り,若返りが徐々に進んできていましたが,今年は近本,木南が3年目に入り,大きく飛躍しそうですし,大山も昨年ブレイクしたので大丈夫でしょうし,糸原と梅野は不動のレギュラーで,サンズ,マルテの外人も健在です。なんといっても,今年は大型新人の佐藤が入ってきて,打線はパワーアップしました。佐藤にどこを守らせるかが問題ですが,外野となると,近本は外せないので,糸井,サンズとの競争になるでしょう。佐藤はほんとうは内野なので,大山がもたつくようなら,佐藤が三塁のポジションを奪うかもしれません。こういう競争が働き始めたのがいいですね。投手陣では,藤波がほんとうに復活するかわかりませんが,もしそうなれば,結構よい勝負ができるかもしれません。
 いまはテレビ番組は,タブレットでNHKプラスとテレビ東京のビジネスオンデマンドをみるだけで,テレビがぼろくて画面が悪いのでアンテナにもつないでいないのですが,やっぱりサンテレビで阪神戦の中継をみたい気もするので,テレビを買い換えましょうかね。でも一時の気の迷いで,テレビを買ってしまうと後悔するかもしれないので,ほんとうにテレビ受像機が自分たちの生活に必要か,よく考えたいと思います。

« 充実の渡辺三冠 | トップページ | それでもオリンピックをやるのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事