« 佐藤博樹他著『働き方改革の基本』 | トップページ | なぜテレワークは増えないのか »

2021年1月 8日 (金)

Webメディアに登場

 Docomo系のBiz Solution というWebメディアに登場しました。2025年ないし2030年に働き方はどう変わるか,というテーマでの取材でした。やや旬を過ぎたかなと思う感じもしましたが,久しぶりにこのテーマで正面からインタビューを受けたので新鮮な気持ちもしました。
 Webメディアに写真つきで出ることが,ここ2年くらいで少しずつ増えてきている感じがします。親族の幼い子ども達は,テレビに出る人よりも,ネットに出ている人の方が偉いと思うらしく,昨年も産経新聞の取材でネットにかなり大きく登場したときには,尊敬されてしまいました。子ども達のアイドルはYouTuberなのであり,テレビという媒体の価値は急速に下がっているのかもしれません。
 そういう私も,昨年秋以降は,テレビはみていません。NHKBSも含めて年間契約をしている「模範的(?)」国民ですが,NHKはネット上で,NHKプラスで見ているだけで,その内容は基本的には7時と12時と19時のニュースと大河ドラマの「麒麟が来る」とテレビ体操だけで(ときどき「ダーウィンが来た」),BSはみることができないし,地方のニュースが首都圏にかぎられているので,もうNHKを解約してもよいかなと思い始めています。テレビも古くなって買い換え時期をとっくに過ぎているので,画質が悪くなっていて廃棄してもよいのです。テレビがなければ,受信契約を解約できますよね。
 ところで昨年の紅白歌合戦は,後半からタブレットでみていました。ミュートにしながら仕事をしていて,聞きたい歌手のところだけ音を出していました。石川さゆりの「天城越え」は,何度聞いてもいいですね。でも最高だったのは,YOSHIKIの「Endless Rain」でした。何度も聞き直しました(これもNHKプラスのいいところですね)。サラ・ブライトマンの変貌ぶりに驚きましたが,そういうことを言ってはいけないのでしょうね(おまえこそどうだ,と言われそうですから)。圧巻はMISIA でした。とにかく人を感動させることができる歌手です。1年の最後に聴けてよかったです。この人を大トリに持ってきたことだけでも,今回の紅白は成功だったと言えるでしょう。
 NHKもやればできるということかもしれません。解約しようかどうか。NHKプラスがもっと充実してくれば考え直すのですが……。

« 佐藤博樹他著『働き方改革の基本』 | トップページ | なぜテレワークは増えないのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事